オーナーズ ボイス-住みかえ経験者に訊く!! vol.4-|東京建物 Brillia(ブリリア)くらしサイト

Brillia 東京建物
Brilliaくらしサイト

住みかえ経験者に訊く!! vol.4

Brillia 有明 Sky Tower
オーナーインタビュー

東京建物Brilliaオーナーズクラブ会員のT様

現在、有明エリアではマンションの中古取引が活発に行われています。
今回は、Brillia 有明 Sky Towerに住みかえされたT様にお話を伺いました。

湾岸エリアが眼下に広がる開放感

新築分譲時にブリリア有明スカイタワーを購入された経緯についてお聞かせください。

T様の住みかえカレンダー 2011年7月:Brillia 有明 Sky Towerに入居→2017年8月:住み替えのご相談→2017年10月:Brillia 有明 
Sky Tower内で住み替え

住み始めたのは2011年の夏で、それまでは横浜に住んでいました。勤務先が丸の内なので、横浜からだと通勤が少し遠いなあと感じており、なんとなく「いいところがあったら引っ越そうか」と妻と話していたんです。スカイタワーのことは事前に調べて知っていたのですが、このエリアを偶然車で通ったときに「せっかくだから見てみよう」ということになって。見学したら、憧れの湾岸エリアが眼下に広がる開放感を、妻も私も一目で気に入りました。会社も近いですし、高速の出入り口も近く、趣味のゴルフにも行きやすくなりました。

マンション内で気に入っているところはどちらでしょうか。

ダストステーションが各階にあるところがとても便利です。エレベーターに乗らずに24時間いつでも捨てに行けるのが本当に助かります。また、33階のオールデイラウンジも気に入っていて時々利用しています。パスタやピザなど軽食が食べられるうえ、お酒を飲むこともできるんですよ。家族が留守のときに軽食を食べたり、仕事をここで片付けたりするときに使っています。静かなのでとてもはかどります。

同じマンション内で住み替えを考えた経緯をお聞かせください。

下の子が生まれるまでは、3LDK・75㎡の部屋でも十分だったのですが、成長とともにそれなりのスペースが必要になってきました。子供部屋をちゃんと作ってあげたいと思い、広い部屋への引っ越しを考え始めました。探し始めたのは2017年の8月で、住み替えしたのは10月です。ほかのエリアの新築マンションも同時に探していたのですが条件が合わず、諦めかけていたときにスカイタワーの角部屋が売りに出されていたことを思い出したんです。もともと妻のママ友ご家族が住まわれていた部屋で、妻と子供は遊びに行かせていただいていたこともあり、イメージはできていました。すでに引っ越されていたので、内覧してみたら「やっぱりいいね」と気に入って。「じゃ、引っ越そうか」とトントン拍子に決まりました。

冷静に判断する基準ができました

買い替えに際して、東京建物不動産販売の「買い取り」を選択された理由は?

一番は安心感ですね。新しいローンを組み直すにあたり、二重ローンをするのは避けたいと思ったので。それに手間がかからないのもありがたいことでした。横浜の部屋を手放すとき、売却の大変さを味わっていたので(笑)。さらに引っ越しのタイミングもこちらの都合で決めることができ、引っ越し準備ものんびりできたことも助かりました。

新たに購入されたお部屋の気に入っているところは?

景色ですね。以前の部屋はベランダがリビングに面していて、ベランダ越しに景色を眺める感覚だったのですが、今回の角部屋はリビングからダイレクトウィンドウになっていて、パノラマサイズの湾岸エリアが毎日楽しめるんです。南東から同じ方角の南東の部屋に引っ越しただけあって、我が家は日当たりが必須。真冬でも暖房は朝晩だけつければ大丈夫なほど暖かく、洗濯物もよく乾きます。

ご家族のご感想は?

面積も75㎡から90㎡超と広くなり、以前住まわれていた方が4LDKの壁を抜いて2LDKに改装されていたので、広々としたリビングで過ごす時間が特に気に入っています。念願の子供部屋もでき、子供達も大喜び。収納も圧倒的に増えたので、妻も満足しています。

東京建物不動産販売の担当・石崎さんの印象はいかがでしたでしょうか。

基本的に妻がやりとりをさせていただき、それに基づき僕が決断するようにしていました。最初に相談に行ったときに「こういう選択肢がありますよ」と提案してくださり、メリットとデメリットを細かく説明してくださったので、今後のプランを描きやすかったです。買い取りが決まり見積もりを出してもらう際、東京建物不動産販売だけでなく、複数社に打診してくださり、比較できるように提示してくださったのも分かりやすかったです。結果、東京建物さんの条件が一番よかったので、決断しました。

買い替えをご検討中の方にアドバイスをお願いいたします。

「どうしても買いたい」という意志が強すぎると、前のめりになって後悔することもあると思います。僕もそういう経験があったので、今回は石崎さんに些細なことでも相談させてもらい、冷静に判断する基準ができました。結果、今の暮らしに大変満足しているので、いい選択をしたと思っています。

東京湾岸支店 スタッフに訊く!! ~住みかえにまつわるQ&A~

「ブリリアマーレ有明」1階にある「東京湾岸支店」は、東京建物グループが一体となり有明エリア・湾岸エリアに特化した店舗です。暮らしに合わせて住み替えを考える方のために、いつでもご相談を承ります。

石崎さん

東京建物不動産販売

今回の仲介取引にあたってのポイントを教えてください

T様が初めてお越しになった際、すでにご希望のお部屋がお決まりでしたので、その後はお引っ越しのスケジュールを踏まえて、最短で取り引きしていただけることを念頭に置き、スムーズにご購入できるように心がけました。弊社の支店がお住まいから至近距離にあるので、説明が必要なときは、「お散歩の途中にお立ち寄りください」とお伝えし、直接お話しできたこともよかったと思っています。

東京建物不動産販売に買い替えを依頼するメリットをお聞かせください

さまざまな選択肢がある中で、メリット・デメリットをきちんと説明し、お客様にご納得いただいてから取引を進めるようにしています。一番多いご質問は、資金計画についてですね。どのタイミングで売ればいいのか、引き渡しは自分の都合に合わせてできるのかなど、売るタイミング、買うタイミングでお金の動きも変わってくるので、さまざまなプランをご提案し、最適なプランを一緒に考えるようにしています。

マンション内売買や同地区内の売買に関することで、どのようなご要望が多いですか。

同じエリア内ですと、ご家族構成の変化によるサイズアップのご要望が一番多いですね。お子様のご成長に伴ったり、ご結婚を機に住み替えられたり。次に多いのはお部屋の方角転換です。都心を一望できる景色重視か、日当たりを重視するかも大切なポイントになっています。

有明エリアの現在の市況や環境の変化についてお聞かせください。

ショッピングセンターなどの商業施設やホテルの建設計画があり、テナントショップが徐々に公表されることにワクワクしますね。オリンピック会場をマンションのお部屋から眺めるのを楽しみにされている方も多いようです。

Brilliaの仲介

東京建物不動産販売 東京湾岸支店

『Brillia Mare 有明』1階に2014年5月にオープンした『東京湾岸支店』では、有明エリアを中心に、湾岸一帯での中古物件の売買を行っています。特に有明エリアにおいては、インフラ整備等が期待される注目エリアということもあり、オープン後順調に実績を積み、その状況は現在も継続中です。

また『Brillia 有明 Sky Tower 公式サイト』を管理組合と共同で立ち上げ、マンションの魅力と情報を発信しております。購入をご検討されている方だけでなく売却や賃貸をご検討の方にも数多くアクセス頂いております。公式サイトは有明・豊洲の計5棟の管理組合と一緒に展開しておりますので、ぜひご覧ください。

Brillia認定中古マンション制度

「Brillia認定中古マンション制度」って何?

Brilliaの中古マンション取引において、住宅設備機器の事前検査を実施し、お引渡し後の不具合を最長5年間無料で保証する制度です。これにより、Brilliaのリセールバリューを高めます。

「Brillia認定中古マンション制度」の特徴は?

「第三者機関の検査」「最長5年の保証」「東京建物の認定書」「お客様費用の負担なし」など、業界トップクラスの保証期間と保証内容で、Brilliaの中古取引においても安心の住まいを実現しました。

詳しい内容と特典はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

東京建物不動産販売株式会社
東京湾岸支店

0120-912-786 営業時間 9:30 ~ 18:15 / 定休日 水曜

営業時間外のお問い合わせはこちら

東京建物グループ「住まい」と「暮らし」の総合窓口 Brillia オーナーズダイヤル 0120-213-250 24時間365日受付