洗濯王子に学ぶアイロン掛け講座|東京建物 Brillia(ブリリア)くらしサイト

Brillia 東京建物
Brilliaくらしサイト

洗濯王子に学ぶアイロン掛け講座

~Sentaku Studio~

6.13 Sat 2015

今回は、"洗濯王子"こと中村祐一さんから、お気に入りのシャツをビシッと仕上げるコツや、お洗濯に関するギモンなどを教えていただきました。

本日の先生

洗濯アドバイザー 中村祐一さん

"洗濯王子"の愛称で親しまれ、知っているようで知らない洗濯のコツをわかりやすく伝える、家庭洗濯アドバイスのパイオニア。

会場はこちら

Sentaku Studio

中村祐一さん主宰のお洗濯が学べる教室"Sentaku Studio"が本日の会場です。

まずは先生のデモンストレーションから!

Yシャツをお手本に、先生のデモンストレーションからスタート。
アイロンはコード付きで、ボタンを押してスチームを出すタイプがおすすめなのだそう。

  • コードレスは、高温をキープできないので手早く仕上げるにはコード付きがおすすめ

みなさん真剣な表情で、先生の話を聞いています。

いよいよレッスンスタート!

それぞれ持参したお気に入りのシャツを準備して、いよいよアイロン掛けレッスンがスタートです。わからないところは先生がすぐに教えてくれました。

複雑なデザインのシャツも、先生の手にかかれば"すいすい"です。

間近で見るアイロンさばきに、思わず「わぁ?」と声がこぼれます。

参加者同士で教えあったりと、和気あいあいとした雰囲気に。

アイロンがけが上手な男性、ステキですね。

洗濯王子直伝!
目からウロコのアイロンテクニック

基本テク おさえておきたい、基本の"スチーム"テクニック!

アイロンに付いている"スチーム"機能を積極的に使います。
「スチームを出しながらすすむ。
スチームを止めて戻る」の往復が1セット。
スチームでやわらかくした生地をパリッとキープするイメージです。

スチームを常に出しっぱなしにせず、必要なときだけスチームを出すことがポイント。

プシュプシュ

スチームをONしながらすすむ。

スチームをOFFに。

スチームOFFの状態でもどる。

極意1 実は、Yシャツにはアイロンを掛ける順番があります!

Yシャツにはアイロン掛けの基本テクニックがつまっています。
マスターすれば、どんなものでも掛けられる?!

面積の小さい(1)襟、(2)カフス+袖、(3)後身ごろ、(4)前身ごろの順番にアイロンを掛けましょう。
さらに、(3)後身ごろの上に(4)前身ごろを重ねたまま、アイロンを掛けるのが洗濯王子ならではの時短の極意!
重ねて掛けることで、1枚ずつよりも手間も時間も少なく済みます。

極意2 ポイントをおさえれば、ピシッと襟が立つんです!

ピシッと立った襟は清潔感があってステキですよね。
そんな襟元が作れちゃうアイロン掛けのポイントはこちら。

アイロンを持っていない方の手で襟をつまみ、かるく引っ張ります。

襟と前身ごろの間の縫い目をガイドにして、アイロンを掛けましょう。

ピシッ!

手を離しても襟が立っています!思わず歓声があがりました。

極意3 アイロンだけで"ふんわり"フリルができます!

女性用ブラウスのフリルって、どうアイロンを掛ければいいの?というお悩みも即解決しちゃいます。

フリルを開いて、アイロンの先をフリルの内側へ入れます。

シワにならないようにフリルを軽く押さえつつ、アイロンを掛けます。

ふんわり~

ふんわりフリル(右)ができました。アイロンなしのフリル(左)との差にびっくり!

みなさん、キレイにできました!

質問タイムも盛り上がりました!

アイロンの極意を学んだ後は、誰も教えてくれなかった"お洗濯のギモン"に先生が答えてくれました。

Q1液体・ジェル状洗剤と粉末洗剤はどちらがよいのでしょうか?
A.

普段のお洗濯は液体やジェル状洗剤で、白さが欲しい時や目立つ汚れがある時は粉末洗剤がオススメです。成分が異なるので使い分けてみてください。

Q2シワになりにくい干し方はありますか?
A.

ひと工夫として、洗濯機の脱水時間を短くしてみてください。シワがつきにくくなりますよ。
暖かい季節は乾きやすいので「1分」がおすすめ。

Q3Tシャツを美しく保つコツは?
A.

たまにアイロンを掛けてあげるとよいですよ。実際にやってみましょう。衿ぐりのたるみも元の形状に戻せますよ。

Tシャツにアイロン?!

袖から身ごろ全体にアイロンを掛けます。プリント部分は熱に弱いのでご注意を。

襟首は伸びている布を縮めるイメージで、軽く押えながらアイロンを掛けましょう。

まるで新品みたい!

最後はみなさんで記念撮影!

先生を囲んで、参加者みなさん揃っての記念撮影。
レッスン中も会話がはずみ、楽しくアイロン掛けの極意をマスターできました。

今日のおみやげ

先生が監修された「おうちで簡単洗濯上手」(サイン入り!)をお持ち帰りいただきました。
ぜひ、日々のお洗濯で役立ててくださいね。

洗濯王子のサイン入り!

詳しく楽しく説明くださって、とても参考になりました。ありがとうございました。人数もちょうどよかったと思います。

日常生活の知識はなかなか勉強する機会がないので、非常に良い経験になりました。これからもどんどん活用していきます。

いつも憂鬱だったアイロン掛けが楽しくなりそうです。普段わからなかったところが聞けてためになりました。

掛け方だけでなく、いろいろ勉強になりました。ぜひポイントをWEBにのせてください。

大学生の息子を連れてくればよかった。(私が教えてあげることができないので)アイロンのコツがよくわかった。

知っているようで知らない事が多かった。シャツのエリの立て方を覚えられて良かったです。ありがとうございました。

普段アイロンについて学ぶ機会はないので助かりました。