Brillia LIVES -Brillia 越谷レイクタウン-|東京建物 Brillia(ブリリア)くらしサイト

Brillia 東京建物
Brilliaくらしサイト

Brillia 越谷レイクタウン Hさんご家族

駅まで徒歩1分、商業施設も充実。

緑豊かな住環境と共用施設に満足。

マンション購入のきっかけは?

以前から住まいの購入を検討していましたが、震災時に賃貸住宅に住んでいて揺れて怖い思いをしたので、環境のよい場所で安心して子育てがしたいと思い、本格的に購入を考えるようになりました。

震災後に越谷レイクタウンのイオンへ買い物に来たのですが、ちょうど計画停電で入館できず困っていたとき、駅前の「Brillia 越谷レイクタウン」のモデルルームを見つけました。そのまま軽い気持ちで訪れたのですが、母が大変気に入って薦められたこともあって、ほぼ直感で購入を決めました。

マンション選びの条件になった点と購入の決め手は?

まずは駅徒歩1分イオン隣接という便利さや、それぞれの実家や勤務先に近いエリアだったことです。駅に近い方が資産価値もあると考えていましたし、車通勤の夫がお酒を飲んで電車で帰宅することを考えても、立地は魅力でしたね。

また、キッズルーム、オーナーズスウィート(ゲストルーム)など、私たちに必要な共用施設が充実していたうえに、管理費が上がらない工夫がされている点も評価しました。
畳に座ることができてリビングに開放感が出るため、リビング続きの和室があることにもこだわっていました。気に入った住戸プランがあったことも購入のポイントですね。

共用施設でお気に入りのものはありますか?

タイルや木材など様々な素材を組み合わせた、モダンで高級感のある外観デザインが大変気に入っています。通勤時に通る中庭もお気に入りですが、エントランスも高級感があり植物が多くていいですね。購入時は重視していなかったのですが、植物が豊富な暮らしのよさが住むほどにわかります。

親族にはオーナーズスウィートがホテルみたいだと大好評で、月に1回は利用しています。パーティルームでは10月に、ママと子どもたちでハロウィンパーティーをしました。今後は居住者のためのワークショップで、幼児向けのものが企画されると嬉しいですね。
駅に近く商業施設も充実しているので2台あった車を1台手放したのですが、子どもが大きくなって幼稚園に迎えにいくときなど、カーシェアリングを活用したいと思っています。

工夫をしながら快適な住空間に休日は家族で散歩&ショッピング。

専有部の住み心地はいかがですか?

全室がバリアフリーのフラットな床は、子どもが歩行器でどの部屋にも行けるので感激しました。
今は子どもがまだ小さく、夫の帰宅が遅いので、洋室(1)を私と子どもの寝室、洋室(2)を夫の寝室に、和室は子どもの遊び場と来客用の寝室に使用しています。
横長のリビングは、大きいテーブルがゆったり置けていいですね。梁を隠す壁面収納を設置して、部屋をよりすっきりと見せるようにもしました。開放感があるバルコニーは、格子のデザインが目隠しにもなって大変気に入っています。

細かな設備・仕様の使い勝手はいかがですか?

対面キッチンは大皿や鍋も入る収納があってこの形が理想でしたし、浄水器は使い勝手がいいですね。
収納式の踏み台がキッチンに装備されていれば、必要なときに出し入れできて邪魔にならないので、そういった工夫があれば、尚よかったと思います。

浴室の床や壁は汚れが落ちやすくて掃除がしやすく、浴室窓は換気ができて便利ですし、3人で入っても余裕がある浴槽もちょうどいいですね。夫は1日に何回も入るほどのお風呂好きなので、とても気に入ってます。下足入れや押入れに可動式の棚板があれば、もっと効率的な収納ができたと思います。
廊下収納には夫のサーフボード4本や釣り竿など、大きなものが入れられて重宝しています。

入居後、暮らしに変化はありましたか?

購入時はあまり意識していなかったのですが、風通しがよく、エアコンいらずの夏を過ごせたので、エコロジーな住宅は快適で家計にも優しいと実感しました。キッズルームにはほぼ毎日通っていて、ママ同士の交流を深めています。家から出て遊べる場所があると、子どもに向き合う時間が作れますよね。

休日にはレイクサイドを家族で散歩したり、イオンで買い物や外食をしたり。水辺の開放感と落ち着きのある住環境を楽しんでいます。