Brillia 東京建物
Brilliaくらしサイト

東京建物グループのサービス付き高齢者向け住宅グレイプスの暮らし

今回ご紹介する物件はグレイプス浅草です。

高齢者単身・夫婦世帯が安心して居住出来る住まいとして注目を集めている「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)」。一定の面積、専門家による安否確認・生活相談サービスといった条件をクリアした、バリアフリー構造の住居です。東京建物グループのサ高住第一弾として2010年2月に入居開始した 〈グレイプス浅草〉を訪ね、2011年からご入居のY様に〈グレイプス浅草〉での暮らしについて、お話をお聞かせいただきました。

Y様とコンシェルジュのみなさん

グレイプス浅草での暮らしはいかがですか?

「安心」の住まいに守られて、「自由」に暮らす生活。気に入ってますよ。

グレイプス浅草にご入居されるきっかけはどのようなものだったのですか?

子ども達がパンフレットを取り寄せてくれて、東京都内で3、4件のマンションを比較しました。設備仕様の充実と同時に、多くの方が訪れ、祈りを捧げる「浅草」という街が気に入り、また、週末には遊びに来てくれる次男が同区内に住んでいるということもあり、〈グレイプス浅草〉への入居を決めたんです。

実際にお住まいになっていかがですか?

コンシェルジュの方がいつも居てくださるというのは、とても心強いですね。日々言葉を交わし、日常を知った人が近くにいてくださるのですから。私は、月2回のカルチャースクールと大学の健康教室にも通っています。
近くに誰かがいてくれる「安心」と、思いのままに活動出来る「自由」がある生活、気に入っていますよ。

お元気の源は、学びですか?

そうですね。入居者の皆さんと年齢が近いというのも、毎日にハリを与えてくれます。例えば、私は週3回、夕食をホールでいただいているのですが、いつもご一緒する方々と会話をしていると、刺激をいただくことが多いのです。この歳になっても新しい発見やチャレンジがあり、驚くことはたくさんあるんですよ。これは、近くに仲間がいて、日々話をすることが出来る環境の賜と感謝しています。初めての経験は、これから先もたくさん出てくると思います。ひとつずつしっかりと学んで、暮らしに取り入れていきたいですね。

グレイプス浅草での、とある1日

お天気のいい3月のある日、Y様の1日に同行させていただきました。

7:00 起床後、バルコニーからの眺めを楽しむ

目覚めたら、身支度を整えてバルコニーへ。大切に育てている花に水をやり、しばし景色を眺める時間。日々少しずつ違う空の色や、高速道路を行き交う車の流れがお気に入り。夏には隅田川の花火大会も望めます。

10:30 お出かけ前にコンシェルジュといつもの会話

お出かけ前には、エントランスホールのコンシェルジュと立ち話。その内容は、世間話から日常の困りごとや体調管理まで様々。「日常を知ってくれている人が居るのは、安心につながりますね」とY様。

カウンターには、屋上ガーデンで育ったキャベツが!

11:00 近所をフラリとお散歩

観光地ということもあり、見て回るお店にはことかきません。周辺には、手づくりの雑貨店や、和のセレクトショップなど、時おり訪ねたくなるお店が軒を連ねます。

あ、寒桜が咲いてるわね

ご近所で購入したお気に入りグッズを見せていただきました。

大島の着物を着たお地蔵さん。なんともいえない優しい表情に「本当、癒やされるんです」。

九谷焼の台に、カラフルな鼻緒をあしらった下駄の置物。人の往来の多い賑やかなお家になるように、と願いを込めて玄関に飾られています。

14:00 昼食後に、少し編み物を

部屋で昼食をとり、少し休んだら編み物の時間。「ヘルパーさんがお掃除をしてくれている間にも、編み物をすることが多いですよ」。お孫さんがつくったクッションのカバーを制作中とのこと。

18:00 同じマンションの仲間と夕食

週3回はグレイプスホールで、週2回はお部屋へ配膳、というスタイルで食事サービスを利用しているY様。「多くの品目を1度の食事でいただけるのがいいですね」。

グレイプス浅草では、様々なアクティビティも好評です。

隅田川の花火大会がある日には、「屋上ガーデン」を開放して花火を鑑賞しながら夕涼みを。

講師をお招きしてのフラワーデコレーションワークショップ。皆さん、真剣な表情で取り組んでおられます。

〈グレイプス浅草〉の開業1周年には、記念のパーティも。愉快な音楽と美味しいお食事をいただきながら、お祝いしました。

東京建物のサービス付き高齢者向け住宅

グレイプス

東京建物株式会社は、シニアの方々に豊かなライフスタイルを送っていただくため、サービス付き高齢者向け住宅「グレイプスシリーズ」を展開しています。
「暮らす自由」がある。「介護」と「医療」による、安心がある。それが東京建物の「グレイプス」です。

ご入居の流れ

  1. お問い合わせ

  2. 見学ご案内

  3. 入居申し込み・審査

  4. 面接

  5. ご契約

  6. ご入居

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

東京建物シニアライフサポート株式会社
グレイプスお問い合わせセンター

0120-082-005 営業時間 10:00~17:30 / 定休日 土・日・祝日

営業時間外のお問い合わせはこちら

東京建物グループ「住まい」と「暮らし」の総合窓口 Brillia オーナーズダイヤル 0120-213-250 24時間365日受付