泣いて笑ってストレス発散!落語とショートフィルムの集い|東京建物 Brillia(ブリリア)くらしサイト

Brillia 東京建物
Brilliaくらしサイト

泣いて笑ってストレス発散!
落語とショートフィルムの集い

~Brilliaショートショートシアター~

5.15 Sun 2016

5/15、横浜みなとみらいのBrilliaショートショートシアターにて、生の落語とショートフィルムを楽しんでいただいたレポートをお届けします。

会場はコチラ! Brillia SHORT SHORTS THEATER(ブリリア ショートショート シアター)

世界中のショートフィルムを上映する日本初のブティックシアター。
長くても25分というショートフィルムは、長編映画とは違った強いメッセージ性が特徴です。アメリカやヨーロッパでは映像表現の1ジャンルとして確立しているものですが、ここではその魅力を日本にも広めていく活動を行っています。

住所
横浜市西区みなとみらい5-3-1フィルミー2F
TEL
045-633-2151

公式サイトはこちら新しいウィンドウで開きます

Brillia Owner's Clubプレミアムパスポートカードで無料鑑賞!

開場前はポップコーンとドリンクでおもてなし

映画鑑賞にかかせないポップコーンは、キャラメル味・ブラックペッパー味をご用意。

ホワイエだけでなく場内でもご飲食可能です。赤ワイン・白ワイン・ビールのほかソフトドリンク飲み放題となっています!

ポップコーンをつまみながら開場までくつろいでいただきました。

さぁ!会場へどうぞ!

上映前に、少しだけBrilliaオーナーズクラブ特典のご案内。

真ん中に落語家さん2人をはさんで記念撮影! はいポーズ!多くの参加者の方にお集まりいただきました!

落語とショートフィルムの上映会

今回のイベントは、笑って泣いて【落語3本】と【ショートフィルム2本】の豪華5本立てです。

笑えるプログラム「落語」3本

今回の師匠 三遊亭 鳳志(さんゆうてい ほうし)師匠

三遊亭鳳楽師匠の人情噺に出会い、感銘を受ける。そのまま楽屋を訪ね、2000年4月入門。大師匠5代目円楽から鳳志の名をいただく。

若手噺家 三遊亭 とむ(さんゆうてい とむ)さん

末高斗夢としてお笑い芸人デビュー 三遊亭好楽に弟子入りし、落語家に転身 二ツ目昇進「三遊亭とむ」に改名

笑えるプログラム「ショートフィルム」

『おばあちゃん!』

キャンプにやってきた家族5人。
育ち盛りの子供3人を相手にてんてこ舞いな夫婦、しかし彼らには力強い助っ人がいた!

泣けるプログラム「ショートフィルム」

『ディア・マイ・フレンド』

10歳のコナーは、両親と休暇から戻る空港で謎めいた男と出会った。
この出会いは互いの人生に大きく影響しあう。少年が成長していく過程と、国境を越えて移動する人々を描いた作品。

生の落語は初めてでしたがとてもおもしろかったです!ショートフィルムも何本見ても飽きなそうですね!

落語は初めてだったけれど若い話し手さんなので今のネタなども入れていてすっとつかみが上手だと思った。飲み物などのサービスが付いていてびっくりした。きれいな会場で落語家さんとも近くて顔もよく見えて楽しかった。

落語を最近楽しむようになりました。会員イベントでこのように気楽に楽しめるのはうれしいです(敷居が低くて安心しました)