Brillia 東京建物
Brilliaくらしサイト

住みかえ経験者に訊く!!

Brillia Mare 有明
オーナーインタビュー

東京建物Brilliaオーナーズクラブ会員のS様

マンションの売買というと複雑で大変そう、というイメージがありますが、専門知識を持つスタッフのサポートがあれば、実は意外と取引もスムーズ。
今回、「Brilliaの仲介東京湾岸仲介センター」に依頼して、Brillia Mare 有明内で住みかえされた東京建物Brilliaオーナーズクラブ会員のS様に、体験談をお聞きかせいただきました。

何気なく相談したことから次への夢が広がりました。

最初にBrillia Mare 有明を購入された経緯を教えていただけますか。

僕自身、建築関係の仕事をしていることもあって、以前からブリリアに興味はありました。そんな中、有明にブリリアのマンションができると知り、仕事で週に何度も出張に行く立場から、空港も新幹線も利用しやすいこの立地は魅力的だな、と思ったんです。しかも共用部を手掛けたのは、有名なデザイナー集団の「スーパーポテト」だと聞き、これは一度見ておきたいとマンションギャラリーを訪れました。

最初は、マンションを購入する気はなかったのですが、そのとき対応してくれた担当者がとても誠実な方だったので、「これも何かのご縁だ」とその場で購入を検討することに。すでに竣工していたので、高級ホテルのような共用部も内見できましたし、部屋もいくつか見ることができたのですが、レインボーブリッジを見渡す南西向きの上層階の部屋が、仕様も含めて理想的で、ほぼひと目惚れで決めました。

その後、住みかえを考えるようになった理由をお聞かせください。

買い替えまでの流れ 2009年初夏:Brillia Mare 有明入居 → 2014年9月:Brillia Mare 有明内の中古マンション購入 → 2014年12月:住みかえ

入居してから4年ほど経ち、南向きで、もう少し広い部屋に住みたいと思うようになったんです。

ただ、妻も子どももマンション内に友人がたくさんできましたし、僕もジムやプールを頻繁に利用するなど満喫していたので、ここを離れる気はまったくありませんでした。そんなとき、1階にこの仲介センターができたので、仕事帰りに何気なくディスプレイを見ていたところ、マンション内に気になる物件を見つけまして。そのまま入店したら、安藤さんが対応してくれたのですが、ブリリアマイスターだけあって知識が豊富で対応も誠実だったので、彼女にお任せすることにしたんです。

中古マンションを買うのは初めてで、売買は難しそうだと思っていましたが、スムーズに取引できたのも彼女のおかげだと思っています。

所在地
東京都江東区有明1-4-11
築年月
平成20年12月
総戸数
1,085戸
最寄駅
ゆりかもめ「有明テニスの森」駅徒歩5分、
りんかい線「国際展示場」駅徒歩8分

Brillia認定中古マンション制度がもたらす信頼と安心感。

売却の際は、ブリリア認定中古マンション制度を利用されたそうですね。

安藤さんからそのような制度があると紹介され、ぜひ利用したいと思いました。マンションは高い買い物ですから、やはり信頼が大切。僕がここを買ったときの担当者や、仲介センターの安藤さんが信頼できたように、信頼してこそ初めて安心して取引できるものなので、とてもいい制度だと思います。

しかも僕が新たに購入した部屋にもこの制度がついていたので、実は先日、キッチンの水栓に少々不具合が見つかったのですが、無料で直していただけました。

今回は、どのようなお部屋にされたのですか。

最初より専有面積が少し広くなり、フロアは妻の希望で低層階にしました。今度は「有明テニスの森」が望める南側で、室内もユニットバス以外は大きくリフォームしたので、前とは違った雰囲気を楽しんでいます。といっても、やはり同じマンションですから、共用部はもちろん、マンション内で行われるゴルフコンペや、有明エリアのマンションで行っているマンション対抗運動会に参加するなど、Brillia Mare 有明ならではの魅力はそのまま。

さらに周辺は、豊洲市場の移設や東京オリンピックの準備に向けて、急速にインフラ整備も進んでいますし、この充実した生活環境はそのままに、新しい住まいで家族と一緒にワクワクした毎日が過ごせるのが嬉しいですね。

都心の眺望を一望する33階のラウンジはS様もよく利用するお気に入りの場所。

来客があったときも、ここでおもてなしすると喜ばれます。

Brilliaマイスターとは?

「Brilliaマイスター」は、東京建物が分譲したマンションを知り尽くした販売員への称号です。「Brilliaの卓越した品質を、次のオーナー様に正しくお伝えすること」を使命とし、その価値をオーナー様からオーナー様へと伝承する役割を担っています。不動産に関することはもちろん、東京建物について、Brilliaについてのテストを行い、その知識と理解を深めた営業スタッフを「Brilliaマイスター」として認定しています。

安藤 朋美(Brilliaマイスター)

東京建物不動産販売株式会社 リテール営業部

Brilliaの仲介

東京建物不動産販売 東京湾岸仲介センター

『Brillia Mare 有明』1階に2014年5月にオープンした『東京湾岸仲介センター』では、有明エリアを中心に、湾岸一帯での中古物件の売買を行っています。特に有明エリアにおいては、2020年東京オリンピック開催が決定し、インフラ整備等が期待される注目エリアということもあり、オープン後順調に実績を積み、その状況は現在も継続中です。

東京建物グループ初の試みとして管理組合と共同で『Brillia Mare 有明公式サイト』『Brillia 有明 Sky Tower公式サイト』のほか、湾岸エリアの中古マンションカタログおよび売買情報・地域情報を紹介する『オーシャンレジデンス.com』を運営するなど、有明エリア・湾岸エリアで日々変わりゆく街とともに、新しいことに取組んでいます。

Brillia認定中古マンション制度

「Brillia認定中古マンション制度」って何?

Brilliaの中古マンション取引において、住宅設備機器の事前検査を実施し、お引渡し後の不具合を最長5年間無料で保証する制度です。これにより、Brilliaのリセールバリューを高めます。

「Brillia認定中古マンション制度」の特徴は?

「第三者機関の検査」「最長5年の保証」「東京建物の認定書」「お客様費用の負担なし」など、業界トップクラスの保証期間と保証内容で、Brilliaの中古取引においても安心の住まいを実現しました。

詳しい内容と特典はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

東京建物不動産販売株式会社
東京湾岸仲介センター

0120-91-2786 営業時間 9:30 ~ 18:15 / 定休日 水曜

営業時間外のお問い合わせはこちら

東京建物グループ「住まい」と「暮らし」の総合窓口 Brillia オーナーズダイヤル 0120-213-250 24時間365日受付