Brillia 東京建物
Brilliaくらしサイト

Brillia レジデンス六甲アイランド Sさん

ふたつの都心を使いこなすアクセスで洗練の街を遊びつくす。

スケールメリットを生かした、充実の共用部がある暮らし。

神戸の繁華街「三ノ宮」駅へ約13分、「大阪」駅へ約26分。ふたつの都心と、多くのレジャースポットが点在する京阪神間を自在に行き来する六甲アイランドは、国際交流も盛んでインターナショナルな雰囲気が漂うエリア。この街の玄関口「アイランド北口」駅から徒歩6分の地に建つ〈Brillia レジデンス六甲アイランド〉が、今回訪問したSさんご一家のお住まいです。ご主人の大阪転勤を機に、関西へ転居することになったご一家。吹奏楽部で活躍する娘さんのクラブ活動も考慮に入れ、教育施設が整ったこのエリアにある〈Brillia レジデンス六甲アイランド〉のご購入を決められたのだそう。「エントランスから住戸までのデザインや、共用施設の充実も魅力的ですね。

フィットネスルームで汗を流した後、自宅バスルームのミストサウナですっきりというのが休日のお気に入り」と言うご主人。休日にはお料理の腕を振うことも多く「パーティルームで得意料理を教え合うようなイベントが出来たらいいなと思っています」とのこと。3人が揃う休日には、神戸ファッションプラザパントリーやホームセンターなどの近隣をはじめ、三宮・元町の神戸方面へショッピングやディナーに出掛けるというご家族。洗練の街神戸ならではのスィーツやパンに舌鼓を打ち、最寄りの駅前に在る小磯美術館でアートに触れるひとときを楽しむなど、この街を満喫されているご様子でした。

2台のベッドが仲良くならんだご夫婦の寝室。それぞれの快適を重視したスタイルです。

娘さんのお部屋はシンプルにまとめて。受験を控え、今は勉強に集中できるお部屋にしているのだそう。

ご主人のゴルフシューズがたくさん入っているというシューズボックス。「天井の高さまで収納できるのがうれしいですね」。

キッチンには、奥様のお気に入り浄水器一体型シャワー付混合水栓を採用。「伸びるタイプの蛇口は、シンクのお手入れが手軽!」。

洗面化粧台の下にヘルスメーター収納スペースなど、細やかな収納がうれしい限り。

以前のお住まいよりも広くなったというバスルーム。「お手入れが楽になりました」と奥様。

トイレ収納も充実で、すっきりとした空間をキープできます。