Herbを楽しむLesson|東京建物 Brillia(ブリリア)くらしサイト

Brillia 東京建物
Brilliaくらしサイト

Herbを楽しむLesson

6.30 Sat 2018

くらしサイトでハーブのコラムを監修いただいているハーバルライフデザイナー「諏訪晴美さん」を講師にむかえ、ハーブの種類や効能などを学び、サシェ作りやハーブティーを楽しみました。

今回のイベント内容

  • ハーブの基礎知識を学ぶ
  • サシェ作り
  • オリジナルハーブティー作り

本日の先生

ハーバルライフデザイナー 諏訪晴美さん

■経歴
‘00年町田ひろ子アカデミーガーデニングプランナー科卒業。同年NY州Manhattanville
Collegeに留学。’02年成城大学経済学部経営学科卒業。‘06年より(株)木楽舎月刊ソトコト勤務。同年榊原八朗氏に師事。’07年6月 plant design office Atelier Yukiyanagi(アトリエ ユキヤナギ)設立。ハーブに関する記述やガーデンデザイン、雑貨デザインなどの分野で活躍中。主宰するハーブサロン「ハーブと私」ではハーブ教室を開催。JAMHAハーバルセラピスト。

会場はこちら

東京建物八重洲ビル 1階 Brilliaラウンジ

公式サイトはこちら新しいウィンドウで開きます

まずはウェルカムハーブドリンクを飲みながらハーブの基礎を学びます

レモングラスのハーブティーにアガペシロップ+レモン汁+炭酸水で作った特性ウェルカムドリンクをご用意。

まずはハーブの有用性やいろいろなハーブの特徴を学びます。

参加された方もメモを取ったり、真剣に受講されていました

サシェ作り

サシェの材料はラベンダー、ローズマリー、ユーカリのほか、アナベルで華やかさを加えました。

まずはラベンダーの下処理をします。摘みたてなので香りが強く、部屋中がいい香りです。

ラベンダーの下のほうの茎や葉は枯れてしまうので摘み取ります。

好きなハーブなどを組み合わせて小さな花束を作ります。

麻紐で結び、長さを切り揃えます。

先生がテーブルを回り、細かくアドバイスして下さいました。

オーガンジーの袋に入れて、リボンを結んで完成。
今回は大きめの袋で作ったので、部屋に吊るしておけば香りだけでなく、見た目にもお楽しみいただけます。

オリジナルハーブティー

色とりどりの10種類以上ものドライハーブをご用意いただきました。

最初に学んだそれぞれのハーブの特徴を参考にして、オリジナルブレンドを作って下さい。

フタをして3分おいて下さい。

最後にレモンバームを浮かべて完成
彩りもきれいです。

香りを楽しみながら、味わって下さい。

人それぞれ色や香りの違うハーブティーになりました。

サシェ作り、ハーブティー体験が一度にできてとても楽しかったです。初めてイベントに参加しましたが、また是非来たいと思いました。

サシェ作りやハーブのブレンドなど、初めてのことばかりで、楽しかったです。家族にもハーブティーを飲ませたいと思います。

ハーブの効能がとてもよくわかりハーブティーの組み合わせも実際に自分で入れてみてよく理解できました。

説明が分かりやすく、自分で体験するものも多く良かった。かおりがお部屋にいっぱいで、とても穏やかで楽しくできた。