Brillia 東京建物
Brilliaくらしサイト

1.歴史と実績

  • マンション管理・修繕

「信頼を未来へ」
日本最古の総合不動産会社 東京建物

1896年(明治29年)東京建物設立

創業者・安田善次郎は、住宅ローンの原型となったビジネスモデルを考案し、その実現と東京の市街地発展を目指して、当時の有力実業家達に発起人となるよう協力を仰ぎ、公共性の高い近代的かつ本格的な不動産会社「東京建物」を設立しました。安田が旨としたのは「お客様第一の精神」と、常に時代の流れを先取りする「進取の精神」。その思いは、現在も私たち東京建物グループの仕事に脈々と受け継がれています。分譲マンションで「Brillia」ブランドを展開し、「洗練と安心」のマンションをお客様へ提供しています。

創業者 安田善次郎

マンション管理会社としての長い歴史
東京建物アメニティサポート

1962年(昭和37年) 東京建物アメニティサポート設立

東京建物アメニティサポートは、東京建物のグループ会社として昭和37年に設立されました。日本の民間マンションの黎明期より、50年を超える分譲マンション管理事業の経験を有する管理会社です。長い管理経験から、一般社団法人マンション管理業協会においても、委員要職に就いております。

東京建物アメニティサポート本社

マンション管理物件のご紹介

低層小規模なマンションから、タワーマンション、大規模再開発マンション、高級賃貸マンションまで、あらゆる形態のマンションの管理実績がございます。

1968年(昭和43年)
マンション管理のきっかけとなる
「藤沢マンション分譲」

東京建物の最初のマンション分譲は、藤沢市に建設した藤沢マンションでした。東京建物アメニティサポートのマンション管理は、ここから歩み始めました。

1975年(昭和50年)
東建検見川マンション

昭和50年代に入ると千葉県の検見川に総戸数603戸の団地型大規模マンションをオープン。

1977年(昭和52年)
東建座間ハイツ

一方神奈川県座間市にも14階建て1046戸、計画人口4000人もの大規模複合開発マンションがオープンし、当社マンション管理のノウハウを多く獲得しました。

1989年(平成元年)
「ヴェールシリーズ」管理開始
ロワ・ヴェール学芸大学

マンションブランド「ヴェールシリーズ」誕生。「ヴェール」はフランス語で「緑」という意味で、良好な住環境を象徴としています。

1997年(平成9年)
定期借地権付マンション
プランヴェールEX

定期借地の制度を新たに利用した初めてのマンションです。当社は管理業務とあわせて、借地人である区分所有者の地代徴収業務を行っております。

1998年(平成10年)
プランヴェール横須賀汐入

神奈川県横須賀市にある総戸数446戸の団地型大規模マンションの管理を開始。

2004年(平成16年)
「Brillia」誕生
Brillia調布国領

それまで複数に分かれていたマンションブランドを統一し、"洗練と安心"をコンセプトとするマンションブランド「Brillia」が誕生しました。

2005年(平成17年)
グッドデザイン受賞の賃貸マンション
Brillia ist 東雲キャナルコート

2005年度グッドデザイン金賞受賞。高層棟は広さや心地よさを追求し、光と風が感じられる設計に。低層棟ではペットとともに快適に暮らせる住環境を整備。ミーティングスペースなど、共有スペースも充実しています。

2009年(平成21年)
湾岸エリアのタワーマンション
Brillia Mare 有明 TOWER & GARDEN

東京建物が供給するBrilliaのタワーマンションシリーズ「Brillia Tower」。その供給と共に当社の管理ノウハウも着実に蓄積しています。

2013年(平成25年)
日本最大級の建替えマンション
Brillia多摩ニュータウン

日本最大級のマンション建て替え事業「Brillia多摩ニュータウン」。当社は以前からお住まいの方々と新たに入居された方々とのコミュニケーション向上のため、様々なイベントにご協力しております。

2013年(平成25年)
旧ホテル跡地の大規模再開発マンション
Brillia City 横浜磯子

旧横浜プリンスホテル跡地の全1230邸の大規模プロジェクト「Brillia City 横浜磯子」。歴史的建造物貴賓館を残し、商業モールも併設した丘の上に建ち、10万平米超の街ともいえる広さを有しています。

2015年(平成27年)
日本初の区本庁舎一体型高層マンション
Brillia Tower 池袋

商業・文化都市として発展し続ける「池袋」駅の大規模再開発プロジェクトとして「Brillia Tower 池袋」が竣工しました。建物の下層階は池袋庁舎となっており、建築家・隈研吾氏が外観や共有空間をデザインしました。

お問い合わせ

マンション管理に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

株式会社東京建物アメニティサポート
マンション営業推進部

0120-965-300 営業時間 9:00~17:00 / 定休日 土曜・日曜・祝日・年末年始

営業時間外のお問い合わせはこちら

東京建物グループ「住まい」と「暮らし」の総合窓口 Brillia オーナーズダイヤル 0120-213-250 24時間365日受付

特典やイベント、プレゼントを申し込みされる際、ログインが必要となる場合がございます。

東京建物Brilliaオーナーズクラブとは